さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2018年06月21日

QUOカード1000円分、ギフトカード2000円分

午前中に届いたのが1,000円分のQUOカード。
こちらは伊藤園さんのキャンペーンにて。

午後に届いたのが2,000円分のVisaギフトカード。
こちらは西友さんとコカ・コーラさんのキャンペーンにて。

ギフトカードの方、普通のクレジットカードと同じような丈夫なプラスチックのカードだけど残高のチャージはできないようで、つまり使い切ったら終わりの普通の商品券と同じようなものらしい。
ペラペラした紙の商品券と比較したらなんだかちょっともったいないような気もするし、でもペットボトルという丈夫な容器を日常的に捨てまくってるのと比較したらそうでもないような気もするし。
合計3,000円分
  
Posted by 白湯 at 01:23懸賞応募の当選品

2018年06月02日

ダッツのロゴ入り

生協とハーゲンダッツのキャンペーンにてアルミのアイスクリーム用スプーンが当たったのですよ。

アルミのアイスクリーム用スプーンは前に試しにと買ってみたことがあるのです。安物ですが。
あれと比較するのもいかん話かもしれませんが、ずいぶんと印象の違う。
重さと厚さのある、高そうなスプーンです。もしかしたら今うちにあるスプーンの中で一番高いかもしれん。しかもハーゲンダッツのロゴ入り。
とりあえずなにかアイスを買ってこなければなるまい。カップアイスを。

  
Posted by 白湯 at 03:19懸賞応募の当選品

2018年06月01日

そろそろ

再開しようかと。  
Posted by 白湯 at 02:19

2016年12月02日

黄色

2016/11/16 の写真



  
Posted by 白湯 at 03:19Comments(0)写真/日常写真

2014年12月12日

『ぼんとリンちゃん』見てきました

主に高杉真宙を見に行ってまいりました。




映画『ぼんとリンちゃん』見てきました。

迫り来る現実に不安を抱えつつ悩み苦しむオタクのお話。
オタク中年べびちゃんの自室内にあるエロゲグッズのキャラクターがほとんどわからなかった私はまだまだと言わざるをえません。もっとエロゲなどに詳しい人と一緒に見に行くべきだったかもしれない。いや、そんな友人はいないのですが。


帰りにパンフレットとグッズを買ったら係のおっちゃんが「袋、特別なのあるから…」と言うから何かと思えば、とらのあなの袋に入れて渡してくれました。



いいっすね、こういう細かな遊び。  
Posted by 白湯 at 03:52Comments(0)雑記映画

2014年08月23日

「ポカリスエット×宇宙兄弟」限定オリジナルデザインTシャツ

ポカリスエット飲んだら、Tシャツが当たりました。


ポカリ×宇宙兄弟Tシャツ

デザイン、C、ですね。

キャンペーンはまだ続いているので、もうちょっと応募してみようかと。


■キャンペーンサイト
  
Posted by 白湯 at 23:51Comments(0)懸賞応募の当選品

2014年06月27日

映画「私の男」感想

弱い男と、それに付き添い続けた女の話。

かな?

※ネタバレなどは特に気にせず書きます。
  続きを読む
タグ :私の男映画

Posted by 白湯 at 02:00Comments(0)雑記

2014年02月02日

単なる事務的な手続きを楽しく感じる

うちの親も変なとこで過保護だったからなぁ。


-----

車検の申し込みで電話しながら、なんとなく「楽しい!」って思ってた自分。
ただ電話してるだけなのに。
たぶんあれと同じ。はじめてのおつかいにワクワクする子供のような感動。そんな歳はとうの昔に過ぎているのに。
同時に自分の中でなんでこんなことを楽しいと感じてるのか?などとツッコミを入れたくなってるわけで。


よく考えたら以前バイクを所有していた時も、手続き関係は全部父がしていたっけ。
だから結局事故でバイクを手放したあとになっても、手続き関係は何も知らないままだった。
何も学ばなかった。


うちの父は変なとこで過保護だから。
自分もいつ頃から自覚しだしたことだろうか、何も知らないまま育ってしまったなぁと思う。


何となく思い出す。
昔、自動販売機で商品を選ぶときいつも時間がかかっていた自分。いや、兄もだったか?
そういう時よく父が勝手に商品を選んでボタンを押した。
「迷ってなかなか決めないから、代わりに選んでやった」と笑いながら父が言っていた。特に深い意図はなかったんだろうが、あれは今思えばアカンかったんだろうなぁ、と思う。
時間がかかっても選ばせるとかさせればよかったんだ。ただ、父にそういう忍耐力はないだろうが。いや、早く選ぶように急かしても良かった。
とにかく、「代わりに決める」のは良くなかったんだろうなぁ、と今にして思い返せばそう感じる。



染み付いたもんはなかなか落ちないけれど。
今からでも何とかせねばなぁ。  
Posted by 白湯 at 13:06Comments(0)雑記